<< 這いよれ! ニャル子さん 2期決定! | main | 銀幕を彩った5つの聖戦がよみがえる! 劇 >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.10 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    中国、テロへの警戒続く 犯行グループの実

    0
      ウルムチ=金順姫、北京=倉重奈苗】中国北京市の天安門前に車両が突入・炎上した事件で、中国公安当局は容疑者の拘束後も二次的なテロへの警戒を続けている. 背後にウイグル族などの反政府組織が介在しているとみているためで、11月9日に北京で開幕する共産党中央委員会第3回全体会議(3中全会)を控え、厳しい警戒態勢を緩めない構えだ. 北京市公安当局は、28日正午(日本時間午後1時)過ぎの事件発生から10時間余りで、死亡した3人との共犯の疑いのある5人を拘束したとしている. しかし、北京や新疆ウイグル自治区では、引き続き厳しい警戒を継続. 31日朝、天安門前では警察が通行人らの荷物検査などを実施、写真を撮った記者に詰め寄ってデータを消すよう求めた. アディダス アディゼロ F50 天安門につながる長安街では、30日深夜も交通警察が北京以外のナンバーの車を止め職務質問をしていた. 新疆ウイグル自治区の区都ウルムチでは、30日夜も街の各所に警察官や警察車両が配置され、観光スポットの国際大バザール近くでは、警棒や盾を持った武装警察官が不審な動きがないか目を光らせていた. seidiedede 公安当局は社会不安を拡大させないため容疑者の摘発を急いだが、犯行グループの実態などは明らかになっていない. 危険物を積んでいる可能性があるとみて、修理工場などに情報提供を求めた複数の車両を押収したかも不明だ.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.10 Thursday
        • -
        • 17:33
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << September 2018 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM